アコム

アコム

即日融資の対応は?

アコムにはネットにて3秒診断が利用できます。まずは借り入れ可能か知るために利用しましょう。
簡単な必要事項を入力し送信するだけで結果が表示されます。
次にお急ぎのお客様専用にて申し込みしましょう。最短30分ほどで審査結果が届き、即日にて融資してもらうことも可能です。
申し込み方法はネットまたは電話での受付となっており、対応時間は24時間365日可能です。
次に来店するか振込みかにより対応が異なります。来店せず自分の口座に振り込んでもらうなら、14時までに必要書類を提出する必要があります。
書類はFAXにて送信できます。来店する場合はネットで申し込み後、窓口か無人契約機でカードを即日受け取ります。
営業時間は店舗なら18時まで、むじんくんなら8:00〜22:00です。
なお土日祝日に受け取るなら無人契約機の利用が必要です。

※年中無休(年末年始は除く)(一部店舗は異なります)

 

 

メリットは?

アコムを利用する際に得られるメリットを紹介します。
・ 初回利用で30日まで無利息
初回利用かつ35日ごとの返済期日を選択した場合のみです。契約日から30日までが無利息となるため注意しましょう。
・ 三菱UFJフィナンシャル・グループ
消費者金融ですが銀行との提携があるため、一部三菱東京UFJの銀行内にアコム契約機が設置されています。
・ 最高800万円まで
・ クレジット機能付きカード発行あり
・ 個人事業主向けローンあり
・ 無人契約機にて22時まで利用OK

土日祝日も営業する無人契約機が利用でき、22時まで対応しています。その場で30分ほどで審査が可能、即日カード発行もできます。
・ メールで返済日お知らせ
うっかり返済を忘れてしまわないよう、メールにて返済日をお知らせしてくれます。

デメリットは?

アコムを利用する上でデメリットとなりそうな項目を紹介します。大きなことではないため、少しの注意で気を付けることができます。
・ 無利息期間の条件に注意
初回利用者、返済期日を35日ごとに設定した場合利用できるサービスです。これを設定したからといって35日後に返済しなければならないわけではありません。自分で30日以内に返済手続きをするのを忘れないようにしましょう。またクレジットや借り換えローンは利用できないため、必ず無担保カードローンで申し込んでください。
・ 利用明細書が送られてくる
振込みにより借入を利用した場合、後日お取引明細書が自宅に送付されます。自宅に郵便物が届くのを避けたい場合、無人契約機などでカードを受け取り手続きしましょう。
・ 22時ギリギリだと即日にならないかも
無人契約機は22時までの営業ですが、審査が間に合わなければ即日融資は不可能になります。ある程度余裕を持って来店しましょう。

申し込みの手順

インターネットを使ったアコムでの申し込み手順を紹介します。
@ 申し込みをする
申し込みボタンを選択し必要事項を入力の上送信します。受付は24時間365日対応していますが、審査の回答は9時〜21時までの対応となります。
A 申し込み内容確認
アコムよりメールまたは電話にて連絡がきます。9時〜21時までの対応です。
B 本人確認書類の送信
FAX、スマホアプリ、パソコンでのアップロードにて本人確認書類を送信します。
C 契約手続き
審査が完了すると契約手続きのメールが届きます。契約内容を確認の上、同意してから送信すると契約が終了です。
D お借入
ご自信の口座に振り込んでもらうか、無人契約機や窓口でカードを受け取り現金を引き出します。カードは後日送付してもうらうこともできます。振込みは14時まで手続きを完了しなければ即日融資となりません。(一部対象銀行は平日18時まで延長しています)

 

必要な書類は?

運転免許証(交付を受けていない方は個人番号カードや健康保険証等)
※顔写真がない書類の場合は別途書類が必要になります。
※お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

返済方法は?

アコムでは4つの返済方法に対応しています。
・ インターネット
24時間パソコンや携帯電話などを利用し返済手続きができます。ネットバンクを利用している人に便利で、お振込み手数料は無料となっています。アコム専用サイトにてお好きな金額を入力し、Pay-easyにて返済することができます。
・ 提携ATM
コンビニのATM、提携ATMにて返済ができます。コンビニATMを利用すれば夜間でも返済できる店舗があります。セブンイレブン、ローソンが対象コンビニです。
・ 店頭窓口
窓口の営業時間内に来店し返済することができます。店舗に備え付けてあるATMは24時間利用が可能です。
・ 振込みまたは口座振替
指定の口座を口座振替にすると、毎月一定日に引き落としになります。またアコムの指定銀行口座へ振り込む方法もあります。

金利・限度額

アコムでは次のような利用条件となっています。
・ 最高800万円まで
最低1万円から800万円まで借り入れが可能です。利用用途は自由でどんな目的に利用しても問題ありません。ただし収入に応じた貸し付け条件となるため、必ずしも800万円まで借りられるわけではありません。限度額は収入に応じ設定され、限度額以内なら何度でも利用できます。他社で延滞がある方、他社の借り入れ金額が多いと少なめになる可能性があります。
・ 最高18%の金利
実質年率は1万円から800万円まで3.0%から18%です。例えば実質年率18%で10万円を借りた場合、30日ごとに1万円を返済すると初回の利息は1479円、元金が減るに従い利息の額も減り合計11回で完済できる計算となります。