消費者金融のフタバの審査を徹底解説

消費者金融のフタバの審査を徹底解説

大手消費者金融では審査落ちしてしまった方が次に考えるのは、中小の消費者金融です。
中小消費者金融の中でも、「フタバ」は比較的借りやすいと評判ですが、本当にそうなのでしょうか。
フタバの申し込みから審査、契約までの流れや、口コミや評判などから審査の通りやすさを徹底分析したいと思います。

 

消費者金融の「フタバ」の概要

消費者金融のフタバは、正式名称を「フタバ株式会社」と言います。
昭和38年に設立された会社で千代田区の岩本町に本社があります。
貸金業登録番号は東京都知事(1)第31502号です。
日本貸金業協会に加盟しており会員番号は第000034号、また、東京商工会議所会員でもありますので、信頼のおける消費者金融と言えますね。

 

フタバのキャッシングは、以下のような貸付条件となっています。

  • 限度額:10万円〜50万円
  • 年利:14.959%〜17.950%
  • 返済:元利均等(6年以内、1〜72回)
  • 遅延損害金:年19.945%以内
  • 担保・保証人:不要
  • 要審査

 

消費者金融「フタバ」の申込、審査、契約までを徹底解説

では、消費者金融のフタバでお金を借りようとすると、どのような流れで融資してもらえるのかを見ていきましょう。
フタバで融資を受けるには、インターネットか電話のいずれかで申し込む必要があります。
中小消費者金融でよく見られる、来店しての申込は行っていないようです。
以下では、インターネットと電話に分けて、申込から審査、そして契約までの流れを見ていきましょう。

 

インターネットの場合

@ 消費者金融「フタバ」のホームページにアクセス
A 「お申込みはこちら」をクリック
B 必要事項を入力して申し込む
C 入力事項をもとに事前審査が始まる
D 申込フォームに入力した連絡先に、指定時間にフタバより連絡がある
E 簡単な質問と本人確認をする
F 最終審査の後、指定された金融機関の口座に即日振込
G 自宅に契約書類が送付される
H 契約書類に必要事項を記入して、住民票と一緒に返送

 

電話の場合

@ フタバの総合デスク(電話番号:03-3863-3928)に電話をする
A スピード審査で手続きもカンタン
B 指定された金融機関の口座に振込

 

申込を見てみると、電話の方がかなり迅速に進みそうなイメージですが、入力項目を口頭で説明しなければならないなど、意外と時間がかかりそうです。

 

インターネットの申し込みの後、フタバから連絡先に電話がありますが、これは「在籍確認」と言う審査の一環です。
在籍確認とは、申込書に記載された勤務先に勤務実態があるのかを確認する方法で、電話で行われるのが一般的です。
面倒だと思うかもしれませんが、在籍確認まで来るということは、審査は最終局面に入っていると考えるのが妥当でしょう。
フタバのホームページを見ても、一次審査の結果、「審査を通過された方のみご連絡させていただきます」と書いてあるので、ここで面倒くさがってはせっかくのチャンスをふいにしてしまいます。

 

契約書類の返送時には住民票が必要と書きましたが、それ以外にも以下の書類のうち1点が必要となりますので、あらかじめ準備をしておきましょう。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 公共料金の領収証書(電気、都市ガス、水道、電話、NHKのいずれか1つ)
  • 社会保険料の領収証書
  • 国税、地方税の領収証書・納税証明書

いずれの書類も、領収日付または発行年月日から半年以内のものを用意しましょう。

 

消費者金融「フタバ」の審査に関する評判はどう?

申込〜審査、そして契約までの流れが分かったとしても、審査の評判がよくないと借りたくありませんよね。
そこでここでは、消費者金融「フタバ」の審査に関する口コミや評判を見ていきましょう。

 

専業主婦が3社連続で断られ、フタバに申し込んだら即解決!

これは、特に専業主婦にとってはありがたい評判ですね。
大手消費者金融では、特に専業主婦に対する貸付を厳しく審査しています。
専業主婦による多重債務がかつて問題となって以降、大手消費者金融は専業主婦に対する審査を厳しくしています。
そんな状況で、即決で融資をしてくれる「フタバ」は、専業主婦の駆け込み寺かもしれません。

 

申込から30分で振り込んでもらえた

即日融資は大手消費者金融の専売特許かと思いきや、中小消費者金融も負けてはいません。
ホームページ内の「インターネットでの申し込み」では、「即日振込をさせていただきます」と明記されています。
審査も迅速ですが、その後の融資も迅速なのは好感が持てますね。
ただし、銀行の営業時間外や休業日は、翌営業日の対応になることは付け加えておきます。

 

固定電話がないと審査に通らない

このような口コミも散見されます。
確かに、固定電話がない連絡先ではフタバの審査を通過するのは厳しいかもしれません。
しかし、固定電話がないと問答無用で審査を通らないというわけではなく、審査が多少厳しくなるといった程度のようです。
最近では、固定電話を引かない若者も増えていますので、当然の対応ですかね。

 

いかがでしょうか?
即日融資を受けたい方は、消費者金融「フタバ」で申し込みをしてはいかがでしょうか?